生命の樹のもとで・・・

全ての人に大きな愛を

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています☆
精神世界

混沌とした世界の中で

気が付いていない方も多いかもしれませんが
この世には、ポジティブ・ネガティブが入り混じっています。

当然 インターネットやメディアや
いろいろなところで目にする情報も
ポジティブ・ネガティブが混ざっています。

混ざっているというより
ネガティブのほうが大きな顔をして目立っている状況です。

多くのネガティブな者たちは、とても上手です。
自分がネガティブであることを、簡単には表に出しません。

言動やその風貌にネガティブを匂わせず
解りやすくちょっと刺激的な言葉で
みんなの気をひき、
そして、同情し時には涙し、また笑いもし
相手の状況に合わせて,きつい言い方をしても
必ずフォローをし、相手のことを本当に思っているんだよという風に
振る舞います。
今風に言うと、 ツンデレですね。

そして仲間を増やし、
知らず知らずのうちにネガティブな波動を広げていきます・・・・

おそらく
多くの人が、その言葉と表情の裏に隠されたネガティブに
気づくことはできないでしょう。



なぜ、ネガティブではダメなのでしょうか?

ネガティブは 調和を乱し、我を増長させます。
誰もが自分中心に、自分の欲を優先させるようになれば
そこには、他人との差別化そして競争が生まれ
争いが起こるようになるでしょう。

今のこの世のように
この瞬間にも
地球上のどこかで戦争が起こっていたり
多くの人が苦しんでいる世の中を変えていくためにも
まず、自分がネガティブから身を守り
そしてポジティブに変わっていくしかありません。



セラピールームさらんふるめいるHP






☆ランキングに参加しています☆
精神世界
スポンサーサイト

不安

不安に思うということは

理解していないということ。

疑うということは

信じていないということ。


真実・真理というものは

常に“ここ”にあり

偉大なる力で私を守ってくれているのに

それに気づくことが出来ず

いたずらに心乱され

右往左往しているのは

まだまだ 判ったつもりになっているだけで

何も理解していないし納得してないということ。


でも

それを理解し納得し実践するために

今 私はここに存在している。


何度も何度も

そしてこれからも

ぐるぐると同じところで迷ってしまったり

大回りをしてしまうことがあるだろうが

全てが先へ進むための大切な行程であり

確実に自分のものにするための体験であるのだから

常に 自分の目標を忘れることなく

前を向いて歩みを進めて生きたいと思う。


☆ランキングに参加しています☆
精神世界

自己限定

まず第一に、
何であろうと君がそれを信ずるに至った過程、
何で自分はそれを信じ込むようになったのか、
ということを徹見しなければならない。
そうすれば、
他の信仰や観念(かんがえ)・思想や人々に自分が敵対するようになった
そもそもの原因が何なのかが見抜けるであろう。
もし君が君自身の意見で自己限定したままでここへ来たのであれば
君はその自己限定を通してだけ
物事を見るようになるであろう。

     -解脱の真理より-

ごく普通に考えた場合
色々判断したり発言をする際に
今までの経験や知識に基づいて行動を起こしていると思います。

普段は
それが正しいとか間違っているとか考えることもなく
どちらかと言えば、それが当たり前の事ととらえて
行動しているのではないでしょうか。

では、もっと突き詰めた言い方をすると
その自分が信じていることは真理でしょうか?
正しいとか真理である、という前に
何らかの方法で手に入れた知識をそのままに
“そうであるに違いない”と疑うこともなく
それに沿って判断しているだけではないでしょうか?

何かを見たり聞いたりしたときや
誰かと話していて、違和感・嫌悪感その他もろもろのネガティブな感情を覚えたとしたら
それは、あなたが持っていて自分の信仰・観念(考え)・思想に反するものであるはずです。
そしてそれは、上の言葉のように
敵対してしまう原因になりうるのです。

ですから
まずは、なぜ自分がそういう観念(考え)・思想を持つようになったのかを知らねばなりません。
いつからか、どこからか
自分そう思うようになった、その大元に気づくことができれば
その次には、その自分の観念(考え)・思想というフィルター通さずに
ありのままの、相手を見ることができるはずです。

その自己限定を外すことで、もっと深く大切なものが見えるようになるのです。
自分で決めてしまったフィルター(自己限定)で見てしまうと
その見方でしか見れなくなってしまいます。
そして、敵対したものを嫌い憎んで排除するようになったら
そこから争いが起きてしまいます。

自己限定のフィルターをはずしてみれば
そこには感情は存在せず
ただの現実があるだけであり
それは、嫌いになったり憎んだりするネガティブを引き出すものは何もないのです。

常に自分の感情を見張り、
自己コントロールをすることが
魂の成長にもつながります。







☆ランキングに参加しています☆
精神世界

好き 嫌い

普通に生活している中で
いろいろなものを、無意識に判断しています。

これは好き、これは嫌い。

感情の動き・・・
喜怒哀楽の感情は
自分で制御できるものではなく、
その瞬間にふっと湧き上がるものですが
好き、嫌いの判断は
自分の“意識”が入ってきます。

そして好き、と思ったものにはより一層寄り添いますが
嫌いと思ったものは、極力避け、距離をおこうとします。

どちらの判断も
それは その“事実”ではなく
“自分”の観念が入ったものに変化しています。

私たちが
その状況を正しく、色眼鏡なしに見て体験するためには
好き嫌いの判断をすることなく
そのままを“感じる”よう努めることが肝心です。

まずわたしたちがすべきことは
自分の観念で物事を判断しないように
意識と心を澄ませて
一瞬一瞬を体験していくことだと思います。


なぜ観念で判断してはいけないのか?
自分の経験が生かされることではないのか?と
思われる方もいるかもしれません。

でも、それは“事実”ではなく
“自分の観念というフィルターを通してみた出来事”に
変化してしまっているのです。

私たちは あるものをそのままに捉えることが
とても大切だと思います。




☆ランキングに参加しています☆
精神世界

愛を持って・・・

幸うすき人々に施しをし、
貧しき人々に食を与えても、
愛がなければ、
何もしたことにはならない。

   -心身の神癒より-

今現在も
世界中で
日々の生活に苦労している方はたくさんいます。
できることであれば
その人たちに、自分の出来る範囲で何か出来たら・・・
そう思い行動に移されている方も
大勢いらっしゃいます。

では この一文は何を言わんとしているのでしょうか?

無い人々に自分の持っているものを差し出すのは
すばらしい行動だと思いますが、
大事なのは
“わたしに愛があるかどうか”ということだと思います。

実際問題として、
食べる物、安心して眠れる場所、
それすらおぼつかない人々に
物質的な援助はとても肝心です。
しかし、一番大切なのは
苦境にいる人々が
安心して暮らせる社会や環境を手に入れることであり
援助の必要がなくなることです。


その為には
ただ“与える”のではなく
愛をもつ・・・相手のことを思いやり
どうすればそういう状況が改善されるのか、
そういうことも含めて
行動だけではなく
自分の心や考え方も大事だということだと思います。

何も 自分ひとりが頑張ったり考えたって
世の中そうそう変わるもんじゃない・・・

と、思うかもしれませんが
この世は、一人ひとりの集まりであるし
もし、仮に、地球上全ての人が同じ思いであるならば
少なくとも、貧しくてひもじい思いをする人は
いなくなるのではないでしょうか?

ここまでのことは
この一文の表面的に読み取れる内容で
本当は
もっと愛の大切さ、偉大さをこめていると思います。

大事なことは
思うだけではなく実践すること。
今すぐに、誰かに何かをすることは出来ないかもしれませんが
愛ある行動を取ろうとすることは
たった今からできることです。

自分に、家族に、友人に、知り合いに
街ですれ違う、同じ空間を共有する人たちに・・・

愛を持って生きていくことが
当たり前になれるように
自分自身を成長させたいと思っています。



☆ランキングに参加しています☆
精神世界

ご案内

プロフィール

yumi

Author:yumi
生きることとは 
  どういうことだろう?
幸せになるためには 
  どうしたらいいのだろう?

そんなことをずっと考えていたら
生命の樹と意識の勉強をするという
学びの道にたどり着きました。。。

※あらゆる宗教及び宗教団体、
 組織、グループなど
 一切関係ありません。
 当然勧誘などもありません(笑)。
 あくまで 
 私個人の感じるところを
 綴って行きます。


☆★☆ プロフィール ☆★☆
長野県岡谷市生まれ
現在 千葉県柏市在住
’60年代 生まれ 

最近の記事

最近のトラックバック

☆ランキングに参加しています^^

●地球の名言●

presented by 地球の名言

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。