生命の樹のもとで・・・

全ての人に大きな愛を

Category [真我・神 ] 記事一覧

スポンサーサイト

“わかる”

前回の記事の内容的に続きになるかもしれません。“知る”“わかる”“納得する”“体得する”ということの違いを痛切に感じます。いろんなことで“知って”“わかった”りすることはできますが果たしてそれが腑に落ちた、と言いますか納得してさらに自分のものになっているかというとなかなかそこまで行きつくものは少ないように思います。例えばネガティブな発想は何の役に立たないと思っていてもなにかちょっとした事件にぶつかると過去の苦...

神のいる場所

自分の荷物を外なる神に背負わせ、(祈りがかなえられるかどうか)怪しみながらその結果を待つ愚を犯してはならない。神は吾が裡にあり、祈りとその答えとは一体にも等しいからである。   - 心身の神癒より -心身の神癒のなかでも神に祈りを捧げなさい、というフレーズが出てきます。祈りを捧げると聞くと、普通は、神社仏閣教会などの場所か仏壇神棚などの前で手を合わせ・・・なにとぞお願いします。と、祈る姿を思い浮かべ...

知られざるもの

神とか真理とか魂とか普段呼ばれているものの実態は一体何なのでしょうか?多くの“神とか前世とか信じない”という方々の多くは“それを証明できない・証拠がないからだ”といっていると思います。たしかに、それを今目に見える形や証拠を出したり広げたりすることは出来ません。なぜならそれは、人間の英知や理解をはるかに超えたものだからです。もし、私が・・・神というものは、実はかれこれこういうもので、・・・と表現したとし...

祈るということ

一般的に 今まで私やみなさまが目にしている“神に祈る”という行為は往々にして 自分の存在そのものよりもあくまで、何でも願いを叶えてくれる“神(仏やその類のもの)”に全てをゆだねひたすら祈ることによって何かをかなえてもらおうという他力本願の要素を含むものがほとんどだと思われます。つまりは・・・自分は一生懸命やるけれども神様にぜひ手を貸してほしい!なんとか願いをかなえてほしい!。。。と 頼み込んでいるわけ...

ご案内

プロフィール

yumi

Author:yumi
生きることとは 
  どういうことだろう?
幸せになるためには 
  どうしたらいいのだろう?

そんなことをずっと考えていたら
生命の樹と意識の勉強をするという
学びの道にたどり着きました。。。

※あらゆる宗教及び宗教団体、
 組織、グループなど
 一切関係ありません。
 当然勧誘などもありません(笑)。
 あくまで 
 私個人の感じるところを
 綴って行きます。


☆★☆ プロフィール ☆★☆
長野県岡谷市生まれ
現在 千葉県柏市在住
’60年代 生まれ 

最近の記事

最近のトラックバック

☆ランキングに参加しています^^

●地球の名言●

presented by 地球の名言

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。