FC2ブログ

生命の樹のもとで・・・

全ての人に大きな愛を

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています☆
精神世界

喜怒哀楽

以前にも一度書いたことがあると思いますが

   感情を味わい尽くす=自我・観念(ネガティブ)にしない。
 
というのは、まさに日々の中での大きな課題です。



ずいぶん長いこと、
少なくとも怒りの感情は、抑え込み知らんぷりすることが
最上の手段であると思っていました。

何かに腹を立てたり、悔しいと思ったりしても
それを表に出すのは、大人げないことだと思い
努めて表面上は冷静を装い、その場をやり過ごすのですが
その代り、いつまでたっても心の中でその場面を思い出し
正直、私は根に持つタイプだったに違いないと思います。

しかし、感情を味わい尽くして残さないということと
感情を押し殺すということは別のことだとやっと気付きました。

普通に生活しているのですから
その中で 楽しいことうれしいことばかりではなく
原因はともかく、腹を立てること・悲しいことがあってあたりまえです。

ではネガティブの感情を押し殺さず、味わい尽くすためにはどうしたらいいのでしょうか?

“頭に来た!”“悲しい”“悔しい”という感情がわいたら
ストレートに自分のその感情を認めて、その感情の中にいったん身を置き
その感情がフェードダウンしてきたら
なぜ、自分が怒りや悲しみを感じたのか?を
冷静に見つめればいいのだと思います。
そして その怒りの原因にたどり着き、
“あ~なんだ そんな事に腹を立てていたのか”ということが
見えた瞬間、それは氷解して後に残らないのではないかと思うのです。

その後、その出来事について
腹が立てば立つほど、悔しければ悔しいほど
その感情を誰かと分かち合いたくなり、話したくなりますが
その話を客観的に感情を交えず話す事が出来たら
少し前へ進めたのかなと思います。
  ・・・話しながら表向きは冷静に、さも感情に振り回されないようにふるまっても
    心の中で、また悪態をついていたのでは、何の意味もありませんが^^;


やはり まだまだです。

自分の感情の動きを見つめ続けて、“自分の心”を知ることが
常に必要なのです。
それがネガティブ(自我・観念)をそぎ落としていくことにつながるのだと思うからです。







関連記事
☆ランキングに参加しています☆
精神世界

Comment

こんにちは。 

メンタルケア的な視点で・・・。

怒りは元来、対象を求める(アレコレして欲しいと思う)感情が満足させられない時に、それに反応して生じる感情だそうです。赤ちゃんのオギャー!がそれですね。

ですので、本来自然なもので、表現を抑止してしまえばいいというものではないようです。
と言うものの、成人した人間が、「子ども返り」のように怒りやかんしゃくを爆発させるのは、やはりみっともないですよね。まわりも迷惑しますものね・・・。

怒りは切片化した「自己主張」なので、成熟した自己の持ち主であれば、自分の主張としてしっかりと、そして静かに、伝えたい相手に届けられるはずだということを、自分自身で知っておくと役に立つかもしれませんね。

大人気ないと思い込んで溜めこむ人はけっこう多いようです。

でも、「「怒り」を「静かな自己主張」として伝えることができると、相手も静かに聞くことができますしね。自分の主張もできるので、状況が改善されることも期待できるかと・・・そんなふうに感じています。

そんな私自身も練習中です^^



  • posted by fusa☆ 
  • URL 
  • 2011.12/17 16:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こんにちは。 

コメントありがとうございます!


> 怒りは元来、対象を求める(アレコレして欲しいと思う)感情が満足させられない時に、それに反応して生じる感情だそうです。赤ちゃんのオギャー!がそれですね。

> 怒りは切片化した「自己主張」なので、成熟した自己の持ち主であれば、自分の主張としてしっかりと、そして静かに、伝えたい相手に届けられるはずだということを、自分自身で知っておくと役に立つかもしれませんね。

なるほど。そういうことなんですね。
とてもわかりやすく書いてくださってありがとうございます^^
感情を抑えるだけではなく、相手にきちんと伝える方法があるはずですね。

ついつい感情におぼれてしまうと
その“熱さ”に巻き込まれ、見失ってしまうことも多いように思います。

私も常に自分の感情の動きを見つめていくように心掛けていきます。
 (練習中です ^^; )
  • posted by 宮澤 由美 
  • URL 
  • 2011.12/17 16:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

yumi

Author:yumi
生きることとは 
  どういうことだろう?
幸せになるためには 
  どうしたらいいのだろう?

そんなことをずっと考えていたら
生命の樹と意識の勉強をするという
学びの道にたどり着きました。。。

※あらゆる宗教及び宗教団体、
 組織、グループなど
 一切関係ありません。
 当然勧誘などもありません(笑)。
 あくまで 
 私個人の感じるところを
 綴って行きます。


☆★☆ プロフィール ☆★☆
長野県岡谷市生まれ
現在 千葉県柏市在住

最近の記事

最近のトラックバック

☆ランキングに参加しています^^

●地球の名言●

presented by 地球の名言

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。