FC2ブログ

生命の樹のもとで・・・

全ての人に大きな愛を

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています☆
精神世界

自分を知る

新しい年を迎え、2週間が過ぎてしまいましたが
今年もよろしくお願いいたします。

今年は、“自分(自我)を知る”事を常に意識していきたいと思います。
そして無駄にこびりついている観念をできるだけそぎ落としていきたいと思います。

たとえば私が、誰かの言動をみて
それに対し好き嫌いの反応をしたとすると、
その反応は、私の今までの経験・記憶から呼び出されたものです。
過去に、同じようなパターンで出会ったであろうその行動が
自分に好ましいものであったなら、好きだと感じるでしょうし、
逆に自分にとってそれが好ましくない行動であれば
キライという感情が、さっと表面に出てくるでしょう。

普通だったら、そこで、好き・嫌いと区別しておしまいですが
それでは、自分の観念や自我を増長させるか維持するだけになってしまいます。

なぜ、私はそれを好ましいと思ったのであろう?
なぜ、好きになれないのだろう?
もしかしたら、どんどんと過去~幼い頃への体験までさかのぼっていくかもしれません。
その心の動きを追っていくことで、なぜ自分がそう反応するかを見極めることが出来たら
ひとつ、自分の観念を理解したことになるのです。
理解してきちんと整理することが出来たなら
また同じような場面に出会ったとしても、
戸惑うことなく、好き嫌いではない反応をし、態度を取ることができます。
もちろん、この根底には常に愛を持って行動したいと思っているということがあります。

様々な問題・争いが、お互いの“違い”から生まれていることは間違いないと思います。
考え方が違う、生活習慣が違う、好みが違う、
肌の色が違う、宗教が違う・・・・・
その違いを認めて自分を正当化してしまったら、
相手は間違いということになってしまい
そこにできるのは埋める事の出来ない溝だけです。
しかし、その反応を見極め理解してしまえばそれは単なる“違い”で収まるのです。
ああ~なんだ、私はそのポイントが気に入らなかったのだな、と分かれば
愛を持って行動するということの中に相手を理解することは不可欠ですから
前よりもっと、自然に対応できるはずです。

本質は同じであっても
違い(個性)はあって当然でそれは尊重されるべきことだと思います。

私だけではなく、おそらくほとんどの人が
自分の“プライド”や“信念”や“好き嫌い”の物差しをもっていて
それでいろんなモノを測って、判断しているはずです。
その物差しが、本当に必要なものなのか?ゆがんではいないか?
それを見極めていくことが、自分を知ることのひとつではないかと思います。





関連記事
☆ランキングに参加しています☆
精神世界

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

yumi

Author:yumi
生きることとは 
  どういうことだろう?
幸せになるためには 
  どうしたらいいのだろう?

そんなことをずっと考えていたら
生命の樹と意識の勉強をするという
学びの道にたどり着きました。。。

※あらゆる宗教及び宗教団体、
 組織、グループなど
 一切関係ありません。
 当然勧誘などもありません(笑)。
 あくまで 
 私個人の感じるところを
 綴って行きます。


☆★☆ プロフィール ☆★☆
長野県岡谷市生まれ
現在 千葉県柏市在住

最近の記事

最近のトラックバック

☆ランキングに参加しています^^

●地球の名言●

presented by 地球の名言

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。