生命の樹のもとで・・・

全ての人に大きな愛を

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています☆
精神世界

自分らしく

多くの方が
自分のために
勉強したり努力したりされていると思います。

学校の勉強や入試であれば
その分野や、その学校の個性に合わせて
いろいろな参考書や
経験者の話を聞いて参考にできることも多々あるでしょう。

技術的なことや
研究分野でも
ある程度は、先輩方のアドバイスや
先駆者たちの軌跡をたどったり
それに沿って行くことでできることもあると思います。

しかしながら
最終的には、自分で自分なりのやり方を見つけなければならないように思います。

誰かの教えやアドバイスは
大変ありがたいし、それがなければ
そのレベル近くまで行きつくにも
大変な労力と時間を費やさねばならないでしょう。

でも、やはり最後は自分だと思います。

いかに自分と向き合って
自分なりの、自分らしい道を作って登っていくか・・・

それは簡単ではないでしょうし
試行錯誤の繰り返しかもしれません。


結果的には
その努力全てが、自分の血となり肉となり
忘れがたき、確固としたものを作り上げてくれるのではないでしょうか。

なりたい自分、目標とする自分
成長したいと思う気持ち・・・
それを作り上げて進んでいくには
地道に自分でコツコツと進んでいかねばなりません。
逆を言えば、他人には一番肝心な部分を手伝うことはできないのです。

大変なことも辛いこともたくさんあるかもしれませんが、
何かを成し遂げるためには
それ相応の時間と努力が必要です。

限られた時間などを大切に
毎日を積み重ねていけるように
努力していきたいと思っています。






☆ランキングに参加しています☆
精神世界

ただしいこととは

今 世の中がすごく不安定な気がします。

いろいろなことが迷走していて

いろいろな人が叫んでいたり

叫ばずとも直進していたり

何が正しくて、何が間違っているのか?

あまりにも多種多様なものがあふれすぎていて

判断に迷うことも多いですね。

気象状況すら、異常と言われる現象が多く続いています。


こんな時は

冷静に、欲に惑わされず

きちんと判断できる自分を維持できるように

しっかりと考えて行動することが大事だと思います。


信頼できる自分自身を造り高めていくことが肝心なのだと思います。





仕事が立て込んでいて
落ちついてブログを書く時間が取れませんが
できるだけ自分のためにも更新していきたいと思います。

ご訪問くださるみなさま いつもありがとうございます。



☆ランキングに参加しています☆
精神世界

愛で満たす

たとえどんなことをされても、
たとえまたどんなことを云われようとも、
仕返しを求めてはならぬ。
あなたたちの胸(ハート)が愛に満たされなければ、
愛の現れようがないからである。

   -心身の神癒より-

毎日のお付き合いの中で
相手から、時には理不尽なことで文句を言われたり
非難されたりすることがあるかもしれません。

どう考えても、自分に非はなく
相手の言い分なり態度がひどすぎる。

そんなときは悔しさを感じたり
それに対して、相手に仕返しをしてやりたいと
思うことがあるかもしれません。

しかしながら、やはりそれはしてはいけないことなのです。

では、どんな態度を取られても自分だけが悔しい思いをしても
じっと我慢をしていろ、ということでしょうか?

いいえ、そうではありません。

我慢するということは、自分が傷つけられている、
自分が嫌な思いをさせられている、
“自分”が相手より不利なことを強要されている、と思うから
納得がいかないのだと思います。

でも、その状況を、相手をよく見てみることが大切です。

相手が、そういう言動しか出来ない人であれば、
とてもかわいそうな人。。。と 私は思います。
人のことを平気で傷つけることができたり
強い態度や横柄な言動で相手を支配したり
言う事を聞かせていたり、
それで、万が一でも自分のほうが立派である
人間関係の上で、上であると思っていたとしたら
それは単なる錯覚にしか過ぎませんし
自らネガティブな行動を取っていれば
それは必ず自分へ返ってくるからです。

人を傷つけたり虐げる行動に愛はありませんから
当然愛が返ってくるはずもありません。

逆に私たちが、その人に対して
仕返しをしたいと思う、憎しみや恨みの心を持ってしまったら
そのネガティブな心があれば
私たちにも愛は返ってこないでしょう。

自分が幸せでありたい、と思うのであればこそ
やはり自分の中が愛で満たされていなければ
それを感じることが出来ないと思います。




☆ランキングに参加しています☆
精神世界

“わかる”

前回の記事の
内容的に続きになるかもしれません。

“知る”“わかる”“納得する”“体得する”
ということの違いを痛切に感じます。

いろんなことで
“知って”“わかった”りすることはできますが
果たしてそれが
腑に落ちた、と言いますか
納得してさらに自分のものになっているかというと
なかなかそこまで行きつくものは少ないように思います。

例えば
ネガティブな発想は何の役に立たないと思っていても
なにかちょっとした事件にぶつかると
過去の苦労した思い出がよみがえって
最初に、不安と恐れの気持ちを抱いてしまいます。

今目の前にある問題は
過去にあった事と似てるかもしれませんが
でも別のことです。
今から起こることは、今の私の行動が決めるわけですから
過去の自分に縛られることはない、
無駄に恐怖心にかられ、不安に思うことないと
“わかって”いるはずなのに
心と体はネガティブな方向へ引っ張られそうになります。

つまり、“納得”“体得”していないから
まだまだ心の訓練ができていないから
そういう風になってしまうのです。

だから繰り返し繰り返し
自分の心を見つめ、コントロールする必要があるのです。

一番大切なのは 今 です。
今の私の判断が、行動が
次を、未来を決定づけていきます。

そしていかに正しい判断ができるようになるか?

それが意識の学びであり、真理を“知る”ことであり
その事実を“体得”していくことなのです。


☆ランキングに参加しています☆
精神世界

“知る”と“理解納得”

普段 本を読んだり何か勉強をしていますか?

もし、普段から勉強をしている方は同感していただけると思いますが
本や参考書を読んで知っただけでは
解った!と言えないことも多いと思います。

子供の頃の算数の教科書を思い浮かべてみました。

そこには 平仮名・漢字で書かれた文が載っており
単語そのものはなじみがある言葉で、
解らないわけではないのに
どうやったらいいか、先生の説明を聞いて初めて
あ!そうか、そういうことなのか!
と、思ったことはありませんか?

同じように
いろいろな本を読んだり、出来事に遭遇しても
それがどういう意味を持つか、
実際はどれだけのことなのか?というのは
ただ読んだだけ・知っただけでは
身になっていない、本当に理解していないことも
多いものです。

私たちが小さいころから長い年月をかけ
言葉を覚え、おしゃべりをし、文字を書く練習をしてきたように
なにかを理解納得して自分のものにするためには
それ相応の時間や気づきが必要となります。

往々にしてあるのは
浅い部分で納得したつもりになってしまうこと。

おそらく芸事や技術的な分野もそうであると思いますが
これで満点、天井である、ということはないのではないでしょうか。
素晴らしい演奏家も すごい技術を持っている技術者も
おそらくご本人は自分の腕に100点はつけないでしょう。
なぜなら、先へ上へ進めば進むほど
その上の世界が見えてくるからなのだと思います。

ちょっと話が飛躍しましたが
つまりは、自分では解ったつもり・知っているつもりのことでも
それはまだまだ入り口に立っただけ、ということも
多いと思うのです、学びの道では。

自分がなぜ辛い気持ちになるのか
幸せではないのか
何が足りないのか
なにがいけないのか
そんな風に自問自答することもあるでしょう。

その答の一つが自分の意識を知ることになります。
意識を知るためには、どうすればいいのか
それを学び自分のものにしていかなくてはいけません。

自分が良くなりたい、幸せになりたいと思えば思うほど
自分に対しても人に対しても謙虚であり
常に学び成長する姿勢が大切なのではないかと思います。




☆ランキングに参加しています☆
精神世界

ご案内

プロフィール

yumi

Author:yumi
生きることとは 
  どういうことだろう?
幸せになるためには 
  どうしたらいいのだろう?

そんなことをずっと考えていたら
生命の樹と意識の勉強をするという
学びの道にたどり着きました。。。

※あらゆる宗教及び宗教団体、
 組織、グループなど
 一切関係ありません。
 当然勧誘などもありません(笑)。
 あくまで 
 私個人の感じるところを
 綴って行きます。


☆★☆ プロフィール ☆★☆
長野県岡谷市生まれ
現在 千葉県柏市在住
’60年代 生まれ 

最近の記事

最近のトラックバック

☆ランキングに参加しています^^

●地球の名言●

presented by 地球の名言

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。